アラフォー丸の内OL(笑)
lams.exblog.jp
ブログトップ
ヴェネチア おんなひとり旅 1日目
12時半にヴェネチアのマルコポーロ空港へ着いてから、バスとボートを乗り継いでリド島のホテルに着いてチェックインを済ませた頃には、レストランのランチタイムが終わる2時過ぎ(涙)

美味しいものをいっぱい食べたいから夜まで待とうと思っていたものの、 青空の下、島内を散歩してると、屋外で気持ち良さそうに食事している観光客たちの姿に惹かれて、ついついピッツァリアに入ってしまった。

と言っても、おひとりさまってことで、食事中の置引きを心配して誰もいない店内でいただく事に。
※平和なリド島にはスリなんていないと思います。
c0191857_2222331.jpg

食べ終わると、まだ残っていたワインを持って、暖かく気持ち良い外のテーブルへ移動。
そして、親切なウェイターが、店の隣のジェラート屋さんから買って来てくれたピスタチオを食べながら、の〜んびり読書。まあ、予定なんてないんだから、とりあえずの〜んびり。

そんなこんなで、 前日にロンドンから仕入れてきたホリデー用の本3冊、この時点で読み終わっちゃった。笑

c0191857_22231290.jpg

お店を出る頃には、そろそろレストランが開き始める時間、ぶらぶら散歩しながら、ホテルの人から聞き出したおすすめ家族経営のトラッテリアへ。

ほろ酔いで歩く夕暮れの海岸は、最高☆
c0191857_22264341.jpg

c0191857_2227174.jpg

朝からず〜と待ち続けたディナー☆
まずは、ヴェネチア発祥のイカスミのスパゲッティーを
ピザを食べたあとで、全くお腹空いてなかったんだけど、口の周りを真っ黒にしながら完食(笑)

c0191857_22281434.jpg

そいで、全くもって満腹なのに、とりあえずのカラマリも食べとかなきゃと、
「お腹空いてないけど、どーしても食べたいから、とっても小さいサイズでお願いします。」と念を押してのカラマリ〜♡
c0191857_22283719.jpg

それにしても、この日のウェイターたち同様、今回の一人旅で感じたのは、イタリア男は、もう本当にやさしい(涙)。
イギリスや日本だったら、きっぱり「決まりですから・・・」と一蹴される頼み事を、
笑顔で快諾してくれる。
キッチンから、シェフとかもわざわざ「チャオ〜」って出てくれて、手を振ってくれる♡

そして、イタリア人ってすごいなと思う事が一つ。
だ〜れも私を中国人と間違えない!イタリア人って人を見る目があるの!?
これまで気づいたことがなかったんだけど、ヴェネチア人だけかなぁ!?(不明)

イタリアって、女一人旅には良い場所だよぉ〜☆
[PR]
by lam2009 | 2013-05-22 22:46 | イタリア(ヴェネチア)